« 北の街の珈琲屋“るびあ” | トップページ | 清原のピアスと眉毛剃り »

2005/05/09

『グレイ』三部作

『グレイがまってるから』  『気分はおすわりの日』   『グレイのしっぽ』


『グレイがまってるから』  『気分はおすわりの日』   『グレイのしっぽ』

作家であり画家でもある伊勢英子さんが、
愛犬のシベリアン・ハスキー犬『グレイ』とのふれあいを
文章と鉛筆画で表現しています。

愛犬とカタイ友情を結んだ経験のある方は・・・・
そして、その友人と悲しい別れをした人は・・・・
三部作最後の『グレイのしっぽ』でオモイッキリ泣いてください。
私も不覚にも涙を流してしまいました。

|

« 北の街の珈琲屋“るびあ” | トップページ | 清原のピアスと眉毛剃り »

コメント

>せきぐち(仮)2号さん・しばらー さん
辛い部分もありますが、
犬と暮らす幸福が十分に感じられる本ですね。

投稿: hiropechi | 2005/08/28 11:06

遅ればせながらTBありがとうございます。

自分のブログでも書いたけど、グレイ3部作は犬を飼い、一緒に暮らす事についてあらためて考えさせられる3冊だと思います。

滞っていたブログを久しぶりに更新しました。よかったら、また遊びに来てください。

投稿: しばらー | 2005/05/22 23:05

はじめまして。
今頃気がついてしまって、すいませんです。
TBありがとうございます。

まだ私、「気分はおすわりの日」読んでないや……。まだ読む勇気が……。まあそのうちに。
では~

投稿: せきぐち(仮)2号 | 2005/05/14 14:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『グレイ』三部作:

« 北の街の珈琲屋“るびあ” | トップページ | 清原のピアスと眉毛剃り »