« 2005年10月 | トップページ | 2005年12月 »

2005/11/25

修理が出来ない

先日、店頭現品限り10万円のノート・パソコンが破損し
修理に出しました。
購入したのは1年6ヶ月前。
昨日、修理の見積もりの連絡があり78750円。
2000円ほど出して保証期間延長の制度があるらしいが、
少しでも安い買い物をしたいと願う庶民にとって、
2000円の出費は辛いものですよね。
まして、通常の保証期間1年を過ぎて間もない破損など・・・・・・。
悲しいような、悔しいような思いで修理を断念しました。

確か25年ほど前に2万円で購入したダイバー・ウォッチ。
朝の2時15分になったら時間が進まなくなったので、
25年の思い入れもあるので修理を・・・・・・・。
分解に1万円、部品交換に3千円ほど掛かりますの返答。
「思い入れ」に執着して2万円で購入した時計に
1万3千円の修理費を出すほど、
心にゆとりが無い自分は修理を断念しました。

CDプレーヤーが破損。
しかし修理をせずに、
CDウォークマンをつないで音楽を聴いてます。

物を大切に使いたい。
修理をして使いたい。
その思いを十分持っているのですが、
ヤッパリ辛いですよね。
修理料金が購入時の半分を超えると、
そのような思いなど吹っ飛んでしまいますね。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005/11/23

『シンデレラマン』を読む

『シンデレラマン』

今までに無いほどの感動を覚えた映画『シンデレラマン』。
もう一度観たいと思っていたのに上映されていない。
DVDの発売はおそらく来年の春あたりになるだろうから、
今、文庫本を読んでいます。

一度観た映画を本で読む。
これって、けっこう面白いですよ。
読んでるうちにジム・ブラドック(ラッセル・クロウ)が出てくるのです。
美しいメイ(レネー・ゼルウィガー)が微笑みかけてくれるのです。
そして、最高の友人
ジョー・グールド(ポール・ジアマッティ)が肩をたたいて、
応援してくれるのです。

全ての人に勧める映画『シンデレラマン』ですが、
観た人は読む事もお勧めです。
あの感動のワン・シーンが鮮明に甦ってくるのです。

でも、DVDの発売が待ち遠しいですね。

『シンデレラマン』 竹書房文庫

JuicyStyle×Cinema Wave『シンデレラマン』 特集

『シンデレラマン』公式サイト

| | コメント (2) | トラックバック (15)

2005/11/20

高橋尚子復活V

健康化学 Phiten/高橋尚子CM

フルマラソンを2年ぶりに走った高橋尚子。
35キロ地点までアレムとバルシュナイムの3人の争う中、
見てる方は不安でいっぱい。

36キロ手前で高橋尚子が飛び出し独走態勢になったが、
それでも不安は消え去らない。
ゴールテープを切るまでは・・・・・・・・・
ゴールテープを切るまでは・・・・・・・・・

「ペースがゆっくりで我慢してた」との事だが、
我慢をさせてくれた遅いペースメーカーが、
高橋尚子の味方になったのだろうか。

テレビで観戦していたのだが、
数多く高橋尚子の顔がテレビ画面で放映される中で、
もし、高橋尚子が優勝しなかったら・・・・・・・・・
想像しきれないほどのプレッシャーの中での優勝。
日本中で祝福し、
3年後の北京オリンピックに意欲を燃やす彼女を応援しよう!!!

リンク: Sankei Web スポーツ 東京国際女子マラソン、高橋復活V(11/20 14:51).

健康化学 Phiten/公式サイト

ファイテン(Phiten)/amazon.co.jp

| | コメント (9) | トラックバック (3)

2005/11/19

高橋尚子を応援!!!

高橋尚子明日11月20日、
東京国際女子マラソン。
2年ぶりの
フルマラソンに挑む、
高橋尚子を
応援しています。

右脚3ヵ所に
軽度の肉離れを起こし、
ドクターストップもかかっているが、
「止まった時間を動かす」ために走るとの事。

悔しくもアテネ・オリンピックに出場できなかった高橋尚子。
その中での野口みずきの金メダル。
もしも、彼女も出場していたら、土佐礼子、坂本直子も頑張って、
日の丸が3本揚がったかも・・・・・・なんて今でも思っています。

大きなリスクを背負って出場する高橋尚子。
出場するからには勝ってほしいが、
2008年8月の北京オリンピックで彼女が走り、
金メダルを首に提げる高橋尚子を見たい私は、
あまり無理をしないでほしいとも願うのだが・・・・・・・

チームQと共に頑張っている高橋尚子。
明日は精一杯応援します!!!!

健康化学 Phiten/公式サイト

ファイテン(Phiten)/amazon.co.jp

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2005/11/15

イ・ムジチのコンサート

先日、11月13日に佐倉市民音楽ホール
イ・ムジチのコンサートが催されました。
私も休暇を取り予約の電話を入れたのですが、
「誠に申し訳ありません、全席売れきれました」
の返答~~~~~~
落胆した私は早まった事に、休暇をキャンセルしてしまいました。
本当に早まった事に・・・・・・・

数日後、『善意のチケット』の連絡がメールで受け取りました。
「当日、都合が付かず1枚チケットが余った」との事でした。
わざわざ連絡していただいた親切に嬉しく思ったのですが、
今回は縁が無かったとして諦めましたが・・・・・・・

13日の通勤バスの中。
コンサートの様子を思い描きながらイ・ムジチ演奏の
ヴィヴァルディ/『調和の幻想』を聴いていたのですが、
やはり、生で『四季』を聴きたかったと少々後悔。

I Musici

hiropechi 様 こんにちは。

本日、イ・ムジチ合奏団のコンサートに行ってきました。
ヴィヴァルディのヴァイオリン・コンチェルトがすばらしかったのは、
言うまでもないことですが、
前半の小品中心のプログラムも 非常に楽しいものでした。
ボッケリーニ、 パガニーニ、ファリャ、ピアソラ、
モンティといった 作曲家のものが中心で、
アンコール1曲目のロッシーニと併せて
ラテン系の曲を十分に堪能してまいりました。
やはり、ラテン系の曲は、
奏者のDNAというか血といったものが 強く感じられます。
振袖や日本髪が日本女性に似合うように、 こうした曲は、
本当にイ・ムジチ合奏団にぴったりだと思いました。

でも実は、一番印象深かったのは、
アンコール2曲目の 「赤とんぼ」でした。
室内楽曲風のアレンジの絶妙さと、
合奏団メンバーの真摯な演奏に大いに感動しました。
ここ佐倉市民音楽ホールのコンサートでは、
ミッシャ・マイスキー の「五木の子守唄」や
アンネ・ゾフィー・フォン・オッターの 「浜辺の唄」「たんぽぽ」など
アンコール曲に日本のメロディー がよく聞かれます。
一流の演奏家が、演奏旅行先の文化を真剣に研究し、
敬意をもって真摯に演奏に取り組む姿勢には、
いつもながら感銘いたします。
他国の文化に対する接し方や、他民族との交流のしかたなど、
日ごろの自分の生活に対し反省するところが大です。

また、佐倉市民音楽ホールのコンサートのいいところは、
演奏家とのふれあいがあることです。
マイスキーやオッター、バーバラ・ボニーなどのサイン色紙を見ると
当時の演奏が脳裏によみがえります。
今日も、イ・ムジチ合奏団のメンバー全員の
寄せ書きをプログラムに書いてもらい、握手を交わしながら、
一人一人と言葉を交わしました。
垣間見るメンバーの人柄に、演奏のすばらしさの一つは、
彼らの人間性にあるようにも感じられました。

いつかhiropechi様と会場でお会いできる機会を
楽しみに お待ちしております。                                                                                         

                             michi

『善意のチケット』の方から、
コンサートの様子を細かく知らせるメールが届きました。

了解を取ってメール文を掲載させていただいているわけですが、
どうです・・・・・・・
コンサートの様子が伝わってきませんか????
コンサート後のイ・ムジチとのふれあい・・・・・
羨ましい限りです。

『善意のチケット』の連絡から、
「やはりコンサートは素晴らしかったです」のメールでの連絡。
コンサートにはいけませんでしたが、
ちょっと嬉しい出来事でした。


イ・ムジチ合奏団 コンサート/Adversite Weblog

イ・ムジチ合奏団/amazon.co.jp

ヴィヴァルディ 『調和の幻想』 /amazon.co.jp

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/11/10

『聖書伝説物語』

人類史上最大のベストセラー『聖書』。
何度か挑戦しましたが、
悲しいかな最初の数ページで撃沈が常です。
いつかは読破したいと思うのですが・・・・

『聖書伝説物語』はイギリスの児童文学賞の
カーネギー賞を受賞した作品ですが、
40歳を過ぎ50歳間近の私にも、
ありがたい書物です。
児童対象のためでしょうが文章表現が理解容易ですし、
マイケル・フォアマンの挿絵が
想像力の大きな手助けにもなっています。

挿絵があると楽しいですね。
こらえ性の無い私には休憩時間を与えられたようで、
嬉しさを感じます。

間もなく12月になり、世界中がクリスマス。
33章あるので1日に1章か2章読むと、
クリスマス当日には読み終えていて、
去年とは違う感覚で聖夜を迎えられるかもしれません。

『聖書伝説物語』/amazon.co.jp

イギリス児童文学カーネギー賞受賞作(1)

イギリス児童文学カーネギー賞受賞作(2)

『聖書』/amazon.co.jp


| | コメント (1) | トラックバック (1)

2005/11/09

サッチモ・シングス・ディズニー

『サッチモ・シングス・ディズニー』    LOUIS ARMSTRONG
 「サッチモ・シングス・ディズニー」
              (1968年)

 ディズニー・ソングのアルバムは
 数多くありますが、
 絶対お勧めは、
ルイ・アームストロングの ダミ声で歌われる
『サッチモ・シングス・ディズニー』。
と言っても、このアルバムが手元に無いのが残念です。

「サッチモ・シングス・ディズニー」レコードプレーヤー破損をキッカケに、 300枚以上所有していたレコードを先輩に引き取ってもらったのですが、
その中の1枚に『サッチモ・シングス・ディズニー』があったのです。

しかし、ヤッパリ進歩してますね。
デジタル・リマスターでCDが再発されているのでした。

サッチモ・シングス・ ディズニー
(デジタル・リマスター盤)


1.「南部の唄」~ジッパ・ディー・ドゥー・ダー
2.「ファミリー・バンド」~地面より10フィート
3.「白雪姫」~ハイ・ホー
4.「白雪姫」~口笛ふいて働こう
5.「メリー・ポピンズ」~チム・チム・チェリー
6.「シンデレラ」~ビビディ・バビディ・ブー
7.「ファミリー・バンド」~バウト・タイム
8.「デビー・クロケット」~デビー・クロケットの唄
9.「ジャングル・ブック」~ザ・ベアー・ネセシティ
10.「ピノキオ」~星に願いを

サッチモ独特のダミ声と、
スキャットを交えながらのディズニー・ソング。
ユーモラスも感じ楽しく、そして暖かく聴かせてもらえます。
と同時に「チム・チム・チェリー」に漂う物哀しさも最高!!!
奥の深いディズニーの世界を満喫させてもらえます。
ディズニー・ファンにお勧めの1枚です。
サッチモ・ファンにお勧めの1枚です。

『サッチモ・シングス・ディズニー』/amazon.co.jp

ルイ・アームストロング/amazon.co.jp

ディズニー・ソング/amazon.co.jp

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/11/04

紅葉しないイチョウの木

紅葉しないイチョウの木

その場所は競走馬を育てるための、大きな牧場でした。
そこには大きなイチョウの木がありました。
それもメスの木だったので、銀杏拾いが楽しみでした。

ところが牧場から大きなショッピング・センターになり、
今月の末には完成するとの事です。

気になっていた大きなイチョウの木ですが、
工事は着々と進んでいる中、
切り倒される事なく安心していたのですが・・・・・・・・・
紅葉しないのです。
11月なのに黄色く紅葉しないのです。
緑のまま、ドライ・フラワーのような状態になっているのです。

オイッ!!!イチョウに木よ!!!
お前は生きているのか????
今年は銀杏の実を作らないのか????

 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005/11/01

北海道の牡蠣「カキえもん」

先輩が私に言うんです。
「俺、定年になったら北海道に移住するんだ」
「北海道!!!  
ご存知でしょうが、北海道は冬に雪が降るんですよ。
一晩に1メートルも積もるときがあるんですよ。
そして、当然寒いですよ」
「そんな事知っているよ。
それでも北海道は食べ物がみんな旨いだろう!!!」
「確かにそうですが・・・・理由はそれだけですか!!!」


昨年、弟の嫁さんからクール宅急便でカキが届きました。
厚岸の「カキえもん」
今年も、と思いインターネットで調べると、
大変な事に来年は高額で食べられなくなるかも・・・・。

北海道厚岸特産「カキえもん」、幼貝が大量死 猛暑影響

早々に注文しなければ・・・・・・
寒い海で育つ「カキえもん」は本当に美味しいですよ。
生も旨いですが、
もったいないと思うかもしれませんが、蒸すのも最高!!!

ア~~~~ッ  ヨダレが出てきた~~~~~~~

| | コメント (1) | トラックバック (0)

「労働基準法」は絵に描いた餅・・・・

「昨日、13時間も働いたの疲れちゃった」
「休憩1時間除いて、残業を4時間もやったんだ。
給料が増えて、来月美味しいもの食べれるんじゃないか」
「それが、残業料金なんか出ないのよ  (○`ε´○)ぶぅ~」
「残業料金が出ない・・・???」


「もうすぐ雪が降るけど、3泊ほどのスキー旅行をしないか?」
「ごめん、来年の夏のボーナスで
新しいコンピューターを買おうとしているんだ。
うちの会社、有給休暇を取ったらマイナス査定されて、
ボーナスの額が少なくなるんだ。
だから、今年の冬は休暇を取らずに頑張りたいんだ」
「有給休暇を取ったら、ボーナスが減らされる!!!・・・???」


「もうすぐ雪が降るけど、3泊ほどのスキー旅行をしないか?」
「ごめん、俺は契約社員だから有給休暇が無いんだ」
「契約社員と言っても、今の会社で6ヶ月以上働いているだろう」
「2年近く働いているけど、契約社員だから仕方ないよ」
「契約社員だろうとパートだろうと、ましてアルバイトだって、
採用されてから6ケ月以上継続勤務していれば、
有給休暇の取得の権利があるはずなんだけれど ・・・・」


「うちの会社、労働基準法を無視して従業員を使っているんだ。
どうしたら良いと思う」
「労働基準局に行って、内容を報告したらどうだ」
「そんな事をしたら、首にならないか」
「その事で首にしたら違法になるから、
別の理由で首にされるかもしれないな」

「他に方法は無いのか?」
「労働組合を作ったらどうだ」
「労働組合!!そんなものを作ったら、首にならないか?」
「その事で首にしたら違法になるから、
別の理由で首にされるかもしれないな」
「ナンダヨ!!! 結局、何も出来ないのかヨ!!!
そんなんじゃ、
労働基準法なんて絵に描いた餅じゃないかヨ!!!!


その絵に描いた餅『労働基準法』を一読してみてください。
確かに今の社会情勢において「絵に描いた餅」として、
諦めるしかないと思われる方がいるかもしれませんが、
それは大きな間違いです。
労働組合を持つ会社に勤めている労働者は、
最低限『労働基準法』遵守が保障されています。


『労働基準法』で定める労働条件の基準は
最低のものなのです。
最低の基準であるから、
労働組合は労働条件の向上を図るよう会社と交渉し、
会社もその要求に応えようと努力しなければならないのです。


第34条 使用者は、労働時間が6時間を超える場合においては
      少くとも45分、
      8時間を超える場合においては
      少くとも1時間の休憩時間を
      労働時間の途中に与えなければならない。

朝6時に出勤し10時に休憩をもらった太郎さん。
しかし、その休憩時間は ナントッ4時間!!!
午後2時に仕事が再開され夕方6時に就業。

合法かもしれませんが、
法の精神を無視した雇用体系なのは確かです。

労働基準法がよくわかる本
下山 智恵子(著), 平野 敦士
労働基準法を正確に解説しています。


労働基準法/amazon.co.jp

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2005年10月 | トップページ | 2005年12月 »