« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

2006/11/29

秋の晴れた日

Kouyou 今日はとても暖かく、
観たい映画が沢山あるけど、
家で過ごすはモッタイナイ。

4・5日前に通り過ぎた公園は、
とてもキレイな紅葉だったので、

水筒に『るびあ』 の暖かい珈琲を入れ、
自転車に跨り、イザッ出発。

落ち葉撮りよく晴れた秋の日です。
公園のベンチで食べる
弁当は美味しそうです。
スケッチをする
お爺さんは幸福そうです。
一枚の落ち葉を
キレイに撮ろうとしてる
女性がいました。

みんな、それぞれの秋の日を満喫しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/11/28

Good Night, And Good Luck

Good_night_and_good_luck 人権や崇高なる憲法が失われようとしているこの国。その国のテレビ局は、 何を国民に伝えようとしているのだろうか。
「もしテレビが娯楽と逃避のためだけの道具なら、もともと何の価値もない」と言うエド・ マローに反論できるテレビ局はあるのだろうか。スポンサーや視聴率ばかりに向いていて報道番組とは言えないニュース・ショーが氾濫し、 番組を見終って国民は何を記憶に残すのだろうか。そして報道すべき事が沢山あるのだろう。沢山を一時間に詰めたが為に、 結局どのようなニュースが放送されたか覚えていない。

Goodnight モノクロの映像のためか、
一つ一つの台詞に注意が集中して疲れはしたが、
楽しめる内容です。
また、実話との事なので原作本も読んでみたいところです。

Good Night, And Good Luck. Film Site

Good Night, And Good Luck.

グッドナイト&グッドラック (文庫) /amazon.co.jp

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/11/26

高橋尚子は引退しない

2006年11月19日
東京国際女子マラソンで
高橋尚子は信じられない3位。
その後、
彼女の情報が得られず心配していましたが、
Qちゃんを応援しようのサイトに、
高橋尚子の力強いコメントが載っていました。
『引退』などせず『北京オリンピック』を目指す。
嬉しいです。
本当に嬉しいです。

頑張れQちゃん!!!

レース後のQちゃんのコメント

頑張れ!!Qちゃん!! 「勝つことを期待してもらっているにも関わらず、 今回はこういう成績になりましたけど、本当に42.195km絶え間ない、みなさんの『Qちゃん!』 という声が最後まで私を走りきらせてくれたチカラになったと思います。 今日はみなさんに何かを渡せるようなレースを、 と思っていたんですけれども、 逆にみなさんにチカラをもらって走ったレースになり、本当に感謝しています。 このぶんの借りというかお返しは、 必ず次にできるようにしたいと思います。
そして、すぐ『引退』とかいう言葉が囁かれるかもしれないですけど、私はこのチームQを立ち上げて、 北京オリンピックを目指すということでみんなに支えてもらってます。一回だけであきらめたりせず、 言った言葉に責任を持っていきたい。 これをバネに、必ず最後まであきらめずに挑戦したいと思いますので、 応援よろしくお願いします。もちろん、引退ということはないです!(笑) 」

                サイト・Qちゃんを応援しよう!より

   

高橋尚子 勝利への疾走

努力の天才―高橋尚子の基礎トレーニング

激走!高橋尚子―シドニーを駆け抜けた青春

駆け引き―高橋尚子とリディア・シモン

Qちゃんを応援しよう

ファイテン株式会社-phiten-

ファイテン/amazon.co.jp

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カミさんへの誕生日プレゼント

白いダウン・ジャケット カミさんの誕生日の希望は、
ショート丈のダウン・ジャケット

最初の店で彼女が手に取った品物は、
黒い腰までの長さのフード付きの物でした。
本人は普段からジミな色を好んでいたので、
違和感がなかったのでしょうが・・・・。
私の目から見たら、
単なる45歳オバさんの防寒着。
決してオシャレには見えないのです。

そこで、私としてお勧め出来ない白を試着。
しかし製品が悪いの、カミさんの体型が悪いのか・・・
妙にダウンのモコモコ感が強調されて不恰好。

私の白は汚れが目立つの思いで疲れるからダメ、
ジミな色はオバさんが強調されるからダメから始まった、
5時間の長丁場。

ダウン・ジャケットに限って言えば、
汚れやすい白と、
汚れにくい黒しかないような・・・。
中間色は見るからにスキー・ウェアーのような・・・。
周りの女性を観察したら、
若い娘は白だろうが、黒だろうが、茶色だろうが、
何を着ても似合ってますね。
しかし悲しいことに、
ある年齢以上の女性は、
ダウンは単なる防寒着と割り切っているのか、
とてもステキには見えないのです。
45歳の女性のオシャレって難しいですね。

イオンの全ての店を3回ほど視て回ったのでしょうか、
どうもお互いに気に入った品物がなく、
「ボンベルタに行こうか」

ボンベルタの3階を一通り視たけど・・・
4階になんとなく良いかもが1品。

最終的に選んだダウン・ジャケットは、
私が拒んだ白でした。
彼女が望んだショート丈ではなく、
お尻が半分ほど隠れるミドル丈でした。
ちょっと予算オーバーと彼女は言いますが、
5時間かけて妥協したわけではないから良いのです。
でも、彼女は気に入ったのだろうか???

いずれにしても誕生日おめでとう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/11/25

「まえがき」で興味が・・・『歩き遍路』/辰濃和男

図書館で何気なく手にした一冊。
『歩き遍路_辰濃和男』
歩き遍路_土を踏み風に祈る。それだけでいい。
まえがき
に目を通して、
借りるために小脇に抱えた。

図書館に出かけた目的は、
『歩き遍路_辰濃和男』ではなかったのです。
『イヌはなぜ人間になつくのか_沼田陽一』
この本が以前から気になっていて、
図書館のサイトを検索したら書庫に在庫あり。
翌日、書庫から出してもらい手にしたら、
子犬が爆走する絵だけで楽しい内容を想像、
椅子に腰掛け読み進める。
イヌはなぜ人間になつくのか_沼田陽一残念ながら、自分が望んでいた内容ではなかったのです。 ユーモアあふれたイヌと飼い主の物語が綴られている事を期待していたのですが、最初の数ページはイヌの歴史などの学実的内容。 ページをパラパラする改行の少なく文字だらけ。(本だから、文字だらけは当然ですが)

返却場所に戻し、本棚の間をぶらぶらと歩き回る。そして、まだまだ興味が失せていない「四国お遍路」のコーナーで見つけた 『歩き遍路_土を踏み風に祈る。それだけでいい。/辰濃和男』

『歩き遍路_土を踏み風に祈る。それだけでいい。』/辰濃和男以前から興味を感じている
四国お遍路。
作者の辰濃和男さんは
『朝日新聞』のコラム
「天生人語」の元筆者。
「天生人語」は私も
毎日読んでおり、
楽しんでいる。
そして、
5ページの 「まえがき」。
表紙は・・・残念ながら平凡。
しかし、5ページの「前書き」が読書の楽しみを呼び起こしてくれたのです。

以前は遠藤周作のキリシタン文学が好きで、
彼の小説を読み漁りました。
そして、 新田次郎の登山小説も好きで数多くを読みました。

本との出会いは人との出合い。
私の興味が辰濃和男さんの興味と一致し、
5ページの「まえがき」の表現が読み進める事を薦めたのです。

『歩き遍路_辰濃和男』 を読み終えたら
『風と遊び風に学ぶ』 などの
辰濃和男さんの著書を読み漁る予感を感じます。


『歩き遍路_土を踏み風に祈る。それだけでいい。辰濃和男』

辰濃和男の著書/amazon.co.jp

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/11/24

『オロロ畑でつかまえて』_荻原浩

『オロロ畑でつかまえて』 『神様からひと言』に続いての
荻原浩の作品。
『オロロ畑でつかまえて』
小説すばる新人賞受賞の
作品。

ユーモアがたっぷりで
楽しめたのですが、
何か物足りなさを感じてしまう。

どうしてなんだろう???
歳を取ってしまったからなのか。
なんとなく感動が少なくなったようだ。
この「物足りなさ」は、映画鑑賞においても同じ。
中途半端な内容だと
お金と時間を無駄に使ったような・・・・・。

そうは言っても最後の14章
「プレミアム」には驚き!!!
このオチは最高でした。

商品の説明
 出版社/著者からの内容紹介 超過疎化にあえぐ日本の秘境・牛穴村が、村おこしのため、 倒産寸前の広告代理店と手を組んだ。 彼らが計画した「作戦」とは!? 痛快ユーモア小説。第10回小説すばる新人賞受賞作。 (解説・池上冬樹)

内容(「BOOK」データベースより)
 人口わずか三百人。主な産物はカンピョウ、ヘラチョンペ、 オロロ豆。超過疎化にあえぐ日本の秘境・大牛郡牛穴村が、 村の起死回生を賭けて立ち上がった!ところが手を組んだ相手は倒産寸前のプロダクション、ユニバーサル広告社。 この最弱タッグによる、やぶれかぶれの村おこし大作戦『牛穴村 新発売キャンペーン』が、今始まる―。

第十回小説すばる新人賞受賞、ユーモア小説の傑作。
荻原浩/amazon.co.jp

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/11/22

団地で寒干し大根

団地で寒干し

日光と寒風を浴びた寒干し大根
美味しいのです。
大根は血液をサラサラにする働きがあり、
殺菌作用もあり、食べ物の消化吸収を促進し、
植物繊維も多く含み、ビタミンCも豊富。
特に
中心部の2倍のビタミンCがあるとの事。
日光に当てて干すと、栄養分が増すのです。

ベランダで寒干し大根ベランダに掛けられた、白い大根。
緑の葉も立派ですね。
大根の葉っぱも
美味しいですよ。

昨年も
そうでした。
そして、
今年も
50本ほどの大根が
マンションの2階のベランダで、
秋の日光を浴びていました。
美味しいタクアンになる事でしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/11/19

高橋尚子が負けてしまった

今日は冷たい雨が降っていた。
そして、私の心も・・・・・・
凍えるほどに冷えてしまいました。

東京国際女子マラソンで高橋尚子が、
信じられない3位。
タイムも2時間31分22秒。

負けた原因は・・・・
高橋尚子が充分承知しているだろうけど、
これからも応援します。

頑張れ高橋尚子!!!

リンク: asahi.com: 土佐が大会初制覇、 高橋を終盤で振り切る 東京国際女子マラソン.

Qちゃんを応援しよう

ファイテン株式会社-phiten-

ファイテン/amazon.co.jp

| | コメント (5) | トラックバック (4)

2006/11/16

サブウーファーの設置_YST-SW010

パソコン・スピーカーとサブウーファー

愛用のスピーカーJBL CONTROL 5
エッジの劣化のため聞き苦しい音になり、
仕方なく廃棄処分。
変わりに以前使っていた
コンピューター用のスピーカーを取り付けたのだが、
予想通りに滑らかかな低音が出ず
音楽を聴きながら読書にふけるなど出来ない状態。
高音を包み込んでくれる低音が欲しい。
そこで、思い立ったのがバックロードホーン
スピーカーの背面に放出された音を
ラッパ形状に広がるホーンを通して
有効活用することによって
低音再生に優れてい構造なのだ。
新潟県の長谷弘工業
そのバックロードホーンの制作・ 自作キットの
通信販売をしてくれるが
魅力的なスピーカーが沢山ある。
しかし、今月は大きな出費である車の車検がある・・・・・・

低音が出ないのなら、
低音を出すスピーカーを接続すれば良いのだ。
サブウーファー
近くの電気屋さんで
YAMAHAのYST-SW010
展示処分8500円が出ていたので購入・設置。
出る出る!!!!
確かに面白いほど低音が出る
・・・ サブウーファーだから当然・・・
今後の課題は、
このサブウーファーの設置場所。
設置場所によって心地好い音楽鑑賞が
出来るはずだが・・・・。

とは言うものの諦めきらないバックロードフォーン。
このスピーカーからの女性ボーカルは最高ですよ。

YST-SW010をamazon.co.jpで買う

長谷弘工業(株)- バックロードホーン

 

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006/11/14

『ナイロビの蜂』_レイチェル・ワイズ

『ナイロビの蜂』

『ナイロビの蜂』

今年度のアカデミー賞でレイチェル・ ワイズが助演女優賞を受賞した作品。

映画を観た後の想い(感想)は人それぞれ。確か『ナイロビの蜂』の予告編は「壮大なる夫婦愛」 だったような気がしますが・・・・・・。

テッサ(レイチェル・ワイズ)は戦っていた。
ヨーロッパの大手製薬会社『スリー・ビーズ』 がアフリカの貧しい村の人々に無料で医療を受けさせる条件として、結核の新薬開発のための人体実験をしていることを。 その実験で死んだ人々は行方不明扱いにされている事に対して。

ジャスティン(レイフ・ファインズ)は原題の『The Constant Gardener (誠実な園芸家)』のように、庭いじりの大好きな男だった。そして、自分が政治の世界で働いているのにも関わらず、 その政治の世界の現実を見ようともせず、愛しているはずの妻が戦っている事にも関心を示さず、 妻テッサの訴えに対して寂しい論理的言葉で返答して絶望感を与える。

そんな男が愛する妻の死の真相を知るために動き始める。

愛する妻は何を追っていたのか。
愛する妻はどうして死ななければならなかったのか。

事なかれ主義で過ごしていた男が、
愛する妻を失って初めて悪に立ち向かう物語でした。

もう一度、丁寧に見直したくなる作品ですし、
原作ジョン・ル・カレの『ナイロビの蜂 《上》 《下》』 を読みたいものです。


 

映画 『ナイロビの蜂』公式サイト

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/11/11

秋に桜が咲きました

Akisakura 天気予報では「木枯らし一番」と言ってはいたが、どうも「春一番」のような暖かな強風。歩き出勤の日に、11月も中旬だから半袖もないだろうと思い、トレーナーを着たのが大間違い!!!

通り掛かりの小さ
な神社の枝垂桜。オヤオヤ、季節を間違えて咲いてしまいました。
ちなみに、千葉県の出来事でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/11/08

『神様からひと言』_荻原浩

『神様からひと言』_荻原浩 『神様からひと言』/荻原浩

日本中どこにでもありそうな体質の中小企業。リストラ要員収容所と呼ばれている『お客様相談室“ゴキブリハウス”』で働く一癖もふた癖もある人間たちの物語。仕事は出来るが競艇狂いの中年親爺に、敬語が話せないパソコンおたく。失語症になった剣道部の巨漢。そんな彼らは独自の理論で生きているため、マヤカシの会社の正義や理屈には、右ならえなどしない。しかし、悲しいかな・・・・・会社を辞めるだけの勇気もなど持ち合わせていないのだが・・・・・

軽快に展開するストーリーは
文句無く面白いのだが・・・。
どうなんだろう・・・あまりのも軽快過ぎて、
テレビ・ドラマを見ているような
感覚に陥ってしまう。
・・・・それはそれで別にいいのだが、
なんとなく物足りなさを
感じてしまったのはなぜだろう????
それでも、やはり面白い!!!

内容(「BOOK」データベースより)

大手広告代理店を辞め、「珠川食品」に再就職した佐倉凉平。入社早々、販売会議でトラブルを起こし、 リストラ要員収容所と恐れられる「お客様相談室」へ異動となった。クレーム処理に奔走する凉平。実は、 プライベートでも半年前に女に逃げられていた。ハードな日々を生きる彼の奮闘を、神様は見てくれているやいなや…。 サラリーマンに元気をくれる傑作長編小説。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

荻原 浩
1956年生まれ。’97年「オロロ畑でつかまえて」 で小説すばる新人賞を受賞しデビュー。軽妙洒脱、 上質なユーモアに富む文章に定評がある、 現在最も注目されている作家(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

荻原浩/amazon.co.jp

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2006/11/06

『DOGVILLE』・・・ドッグヴィルに衝撃!!!

『ドッグヴィル』 『ドッグヴィル』
主演:二コール・ キッドマン
監督:ラース・フォン・ トリアー

カミさんに薦められて観始めたのですが、
最初の5分間で後悔しました。
いくつかの家具を除いては、
家や道、犬までが床に白線で描かれている舞台セット。
もしかしたら、自分には理解困難な前衛的映画・・・。
しかし、そこを堪えた甲斐あり、
3時間 映画の世界にとっぷり浸り・・・・
・・・・・・・・・
・・・・・・・・
だからと言って、ラストの大虐殺が美しいと感じてしまった自分は、
異常なんだろうか!!!


「強い立場に立った人間、権力を持った人間」
力を持ったドッグヴィルの村人は、
無意識であったとしてもグレースにその力を行使した。
しかしグレースは、その力を自覚しても使わない事を選んだ。

その結果は・・・・・

ドッグヴィルの村人は皆殺しに!!!!
ドッグヴィルの村人にならないために、
互いに尊敬しあえる強さを持ちましょう。

 

   

 

DOGVILLE/公式サイト

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/11/05

『冬の幽霊たち』・・・夕張市、財政再建団体へ転落

『冬の幽霊たち」 夕張市を舞台にWAHAHA本舗が製作したファンタジック・ コメディ。

 夕張市内に忽然と現れた幽霊達と町の人々の交流を、描いてます。

 物語自体それほど大きな事件も起こらず、優しい雰囲気の中で進行していくのですが、映像の中の夕張が今も存在する夕張ならば、一度は訪れたい町に思いました。

 しかし財政再建団体への転落が決まり、「ゆうばり国際映画祭」も中止となった夕張市。
「市」自体が 「幽霊」になりかねない夕張市。
『冬の幽霊たち』の夕張市は楽しい町なんですがね~~~~。

冬の幽霊たち」 予告編

『冬の幽霊たち』/amazon.co.jp

WAHAHA商店公式ホームページ

夕張市、再建へ「全国最低」 迫られる
             職員給与、補助…

2006年11月04日22時43分

 「全国最低の暮らし」 の設計――。財政再建団体への転落が決まっている北海道夕張市が、 大詰めを迎えた財政再建計画の骨格作りでそんな作業を強いられている。職員の給与や市議の報酬、 市民への補助金などを対象に総務省が予想以上の厳しい計画作りを迫っているからだ。初霜が降り、 本格的な冬支度に入る夕張で、 これから20年余にも及ぶ厳しい再建の試練が始まっている。

 「総務省が言うのは、 とにかく全国の最低レベルで行けということ。病院を診療所にするとか、給料を最低にとか、 学校を最小にするとか」

 夕張市の再建計画作りを指導する道庁幹部は言う。今月上旬中にも返済額や期間など骨格をまとめたい考えだが、 細かい数字にも総務省のチェックが入る。来年度から始まる市の財政再建計画では、 返済が必要な赤字額は300億円近くにのぼる見通し。市の自由に使える財源規模約45億円の6.7倍で、 20年余りの長期にわたる前例のない再建となる見込みだ。

 最大の課題は人件費の削減。総務省は給与カット幅の上限が28% と最大級の島根県海士(あま)町の例をあげ、 これを上回る給与カットを求めた。

 約270人の職員は、 人口などが同規模の自治体のほぼ倍にあたるため、総務省の指示は「最低で半減」。それも 「2年間で」 という提案だ。 「一気に減らしたら行政が動かなくなる」と市の担当者は言う。 勧奨退職だけでなく解雇にあたる分限免職も求める場面も。 「職員を減らせなければ、その分給与カットを拡大せよ、となる」 と担当者。先月末には、4月に入ったばかりの若い職員が退職、 役所内にショックが走った。

 市議の議員報酬の「目標」は全国最低の岐阜県本巣市議会の月額22万円だ。 9月に31万1000円から24万円 (議長などを除く)に引き下げたばかりだが、岡崎光雄議長は「全国最低が求められている」。

 市民への補助金も例外ではない。「すべての自治体が実施しているもの以外は廃止」というのが総務省の指示だ。

 敬老行事費補助の333万円や障害児保育補助の22万円など、今年度で1億500万円の削減を9月に決めた。 来年度からは高齢者のバス料金の補助などもやめる。

 「このままだと市民が出て行くばかり。総務省の言う通りにすれば、 夕張は再生できない」。市の担当者がうめいた。
asahi.com       

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2006/11/04

2006東京国際女子マラソン大会

2006東京国際女子マラソン大会 『2006東京国際女子マラソン』
11月19日(日曜日)
午後12時10分スタート。
昨年、本大会で復活優勝をした、
高橋尚子が連覇を狙っての出場だが、
アテネ五輪で5位の土佐礼子も挑んできた。
私の希望は、応援している高橋尚子が好タイムで優勝し、
2008年の北京五輪の出場切符を手に入れてほしいのです。

昨年もテレビで観戦したのですが、
どうも高橋尚子の走りに比べたら、
二人のペースメーカーの走りが遅かったような・・・・
それならば、
19日は、遅いペースマーカーを追い越して、
走っちゃえ    走っちゃえ   走っちゃえ

東京国際女子マラソン大会

2006東京国際女子マラソン大会 | 企業情報 | NTTドコモ

高橋尚子ファイテン所属。
あのスポーツ首輪の会社です。
信じられないかもしれませんが、
以外にも効果ある首輪です。
そして、見た目もチョット・・・オシャレです。

Qちゃんを応援しよう

ファイテン株式会社-phiten-

ファイテン/amazon.co.jp

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006/11/01

正社員・契約社員・派遣社員の労働条件

以前、労働組合の役員を10年程務めました。
ある年の春闘の要求案に、
『契約社員の労働条件の改善』
盛り込んだところ、
「よろしい。・・・という事は、
正社員のベース・アップは無く、
場合によってはダウンしてもよいのですね」

悲しくも、その件に関しての交渉は諦め、
次の年も、その次の年も、
『契約社員の労働条件の改善』は、
要求案としてあがりませんでした。

偽装請負・ 出向許さない
 企業横断型の労組発足へ
2006年10月27日15時53分

 請負や派遣、出向などの形で働く製造業現場の非正社員らが27日、企業横断型の労組を発足させる。 偽装請負など違法な働かせ方が問題になる中で、格差是正など労働条件の向上を求めていく。「偽装」 請負で働く労働者の全国組織は初めてで、年内に100人規模の参加を見込んでいる。

 労組名は「ガテン系連帯」。業務請負大手「日研総業」(本社・東京都大田区)から送り込まれ日野自動車(本社・ 東京都日野市)で働いてきた和田義光さん(42)と池田一慶さん(27)が中心になって結成。同日、日研に対し、 「日研総業ユニオン」の結成を通告、同社と日野自動車に団体交渉を申し入れる。

 日野自動車の偽装出向の発覚を受け、本人への説明なしで偽装契約を結んだとして、契約内容の開示や謝罪を求める。 正社員などとの休日保障や賃金の格差是正なども要求していく。

 さらに池田さんと木下武男・昭和女子大教授(労働社会学)が共同代表になり、研究者や弁護士も加わる支援NPOを併設。 他企業で働くフリーターや各地の地域ユニオンの参加を呼びかける。

労働問題を調査する若者NPOとも連携し、情報提供や実態調査もする予定だ。

 問い合わせは事務局(03・3861・6210)へ。
asahi.com   

現在のわが社は、
契約社員はもちろん、
派遣社員も正社員と同じ職場で
同じ作業をしています。
賃金・休日数等の労働条件は、
当然のように正社員と契約社員・派遣社員とは、
大きな差があります。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »