« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »

2007/06/19

こだわって焙煎_「るびあ」の珈琲

 待ちに待った「るびあ」の珈琲が届きました。

 実を言うと数ヶ月前からマイルドブレンド
フレンチローストも切らしてしまい、
いろいろな味を試してみたのですが・・・・。

 「るびあ」の珈琲の味を知ったのが、
幸福なのか、それとも不幸なのか、
どの珈琲も納得できなくなっているようです。
とても飲みやすいマイルドブレンド
飲みやすいって感じるのは美味しいからであり、
決して缶コーヒーの飲みやすさではありません。
安らぎを与えてくれる親しい優しさ。
そんな感じのマイルドブレンドの味です。

 チョット苦味のあるフレンチロースト
こちらはこだわりにコダワッタ、
マスターご自慢の作品というべき珈琲です。
強烈に苦いだけの珈琲は沢山ありますが、
フレンチローストの苦味は・・・・・
ゴーヤーチャンプルが好きな人が
「このゴーヤの苦味が最高なんだよ!!!」
と力説するときの想いと同じような、
爽やかな苦味なんです。

「るびあ」

「るびあ」のホームーページより引用

 珈琲には抗癌作用があるらしいですね。
しかし、欠点豆
(カビた豆・虫食い豆・発育不良の豆)
を取り除く作業であるハンドピックを
丁寧になされなければ美味しくないし、
逆に飲みすぎると胸焼けや下痢に襲われ、
悲しい思いに陥ります。

 全ての珈琲に抗癌作用あるわけではなく、
丁寧なハンドピックから生まれた珈琲が、
美味しくて体に優しい・・・・!!!!

 マスターが作品として提供している、
マイルドブレンドとフレンチロースト。
体に優しく美味しいコーヒーです。

ワンコインお試しセット実施中
るびあ「ワンコインお試しセット」


 

  



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/06/17

陪審員制度に特別休暇

 7月22日は参議院選。
果たして22日なのかは、
怪しい感じですが、
22日と信じて有給休暇をリクエスト。
不在者投票でも良いのだけれど、
休めるものなら休みたい投票日。

 「投票に行きますので、
残業は勘弁してください」
出来るものなら
不在者投票をして欲しかったけれど、
「政治に関心ないから・・・・」と言って、
残業されてもムカツク自分です。

 公民館に献血カーが4台。
献血の呼びかけに現われた、
オレンジ色のツナギのアンちゃん達5人。
三菱自動車の整備工なんでしょうが、
背中に背負った三つのダイヤモンドが、
最高にカッコ良かったです。

 政治やボランティアに関心を持つ社員に、
寛容な姿勢の会社って望ましいです。
地域の行事(祭り・清掃活動)の参加に、
快く時間を与えてくれる会社って望ましいです。

「裁判員特別休暇の新設」
休暇が取れない、
取りづらいの思いを一掃する試み。
千葉銀行は望ましい会社だと思います。

    2007/06/12-20:50
 千葉銀、 裁判員特別休暇を新設

 千葉銀行は12日、 一般の国民が刑事裁判の審理に参加する裁判員制度が2009年5月までに開始されることに合わせ、 「裁判員特別休暇」 を新設すると発表した。通常の有給休暇とは別枠の有給の休暇を、裁判ごとに「必要となる日数」付与する。

      時事ドットコム
    千葉銀、 裁判員特別休暇を新設
    
          

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2007/06/14

「ふるさと納税」_納税の自由

 ふるさとを遠く離れて30年。
漁業の町に原子力発電所が立ち、
跡取りがいない番屋は
僅かなお金で漁業権の放棄。

 憧れの都会に連れて行ってくれた
国鉄のディーゼルカーは
JRになったと同時に走らなくなり、
トイレの無いバスは辛すぎる。

 確か30年前の銀座通りは、
活気があって楽しかったのに、
今は灰色のシャッターが下りたきり、
上がらない、人の気配が無い。

 「ふるさと納税」などに反発
  4知事が緊急アピール
      2007年06月12日19時19分

  「ふるさと納税」 構想や法人2税見直しなど大都市の税収を地方に回そうとする議論に対抗しようと、 東京神奈川愛知大阪の4都府県知事が12日、 東京都庁で会談し、 税の受益者負担の原則を無視した税制見直しに反対するアピールをまとめた。 来週にも塩崎官房長官に手渡すという。

 アピールでは、地方分権改革の推進には地方税財源の拡充が不可欠と指摘。「国の議論は『国と地方』の分権改革の議論を 『都市対地方』 の税源配分の問題にすり替えることだ」と批判した。

 会談後、石原慎太郎都知事は 「大都市の意味合いを無視したこういう税制改正は非常に危険だと思うし、 最後は国に響いてくる」、太田房江府知事は 「大都市のエゴではない。 大都市圏の力をそぐようなことを国が率先してやるというのは、『角を矯めて牛を殺す』 ことに近い」と語った。

    asahi.com
「ふるさと納税」などに反発 4知事が緊急アピール

 ふるさとを離れて、
都会で暮らしているからといっても、
決して経済的にゆとりがあるわけではありません。
特に、ここ2・3年の保険料の値上げと増税は、
ひ弱な家計を圧迫しています。

 それでも、保険料の支払いや、
納税は国民の義務です。
しかし、そこに『納税の自由』
あったらいいな~~と思います。

 同窓会をやろうにも、
催す会場の旅館が無いのは寂しいですよね。

 以前に旅行で訪れたあの町が、
財政破綻で苦しんでいるのって悲しいですよね。

 『納税の自由』があったらいいのに・・・。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/06/04

扇風機を購入

扇風機 そろそろ、暑くなるので扇風機を取り出しました。
しかし、組み立てているうちに羽が固定できず
破損を発見。
部品注文(羽)を
カミさん言ったら、
「羽は2000円で、新しい扇風機は3000円だったりして・・・・・」
この壊れた扇風機は
10年程使用していて、
昨年は首振り部分がガタツキ私が分解修理したもの。
なんとなく廃棄処分に
抵抗を感じ、
メーカーのホームページを
確認したら、
オヤオヤ、扇風機の製造は中止しているらしく、
部品交換も不可能なカンジ・・・!!!!

 新しい扇風機は3000円では
買えませんでしたが、
狭い我が家には最適なスリムファン。

 昨年は暑い暑いと言いながらも、
エアコンのスイッチを入れたのは10回ほど。
今年も暑いのだろな~~~~~。
堪えられずに
エアコンの風を浴びるのだろうな~~~。

 我が家のエアコンはかなり古いタイプなので
消費電力は800W程です。
しかし、最近の省エネタイプのエアコンは
消費電力は500W程。
わたしは間違っていないと思います。
地球に優しいと言われる新しいエアコンを購入し、
まだ充分に使える、
地球に優しくないと言われている
古いエアコンを捨てる事は、
地球に優しい行動ではないと・・・・。
ちなみに、新しい扇風機の消費電力は30Wです。

扇風機をAmazonで購入


地球温暖化

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

古館伊知郎が怒る

 今の年金制度を決めたときの厚生大臣は、
現在は民主党の菅直人との事。
そして、実際行ったのは
現在も自民党である小泉純一郎
前首相である。

 責任のなすりあいをする政治家。
しかし、責任を負わされているのは・・・
最終的には国民なんだろう。

 「5000万件の消えた年金記録」の処理に、
数千億円の経費が要するらしいが、
実行されたときの、
その数千億円は当然税金が当てられる。
・・・無責任な政治家の給料ではない。
・・・相変わらず税金の無駄使い、
      税金の搾取を続ける
      政治家の財布からではない。

 報道ステーション古館伊知郎が、
声を荒げています。
あまりにも無責任なお役所仕事に対して。
与党、野党を問わず、
あまりにも無責任な政治家の対応。


 「そうだと思いませんか!!!」と
隣に座るサブキャスター、
河野明子さんに振るが困り顔。

 政治家、役人の不正に慣れてしまい、
無関心になってしまった国民。
古館伊知郎
「無関心はイケナイ!!!
あきらめてはイケナイ!!!」
と声を荒げています。


報道STATION

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »