« 赤いリーバイス | トップページ | 「ハワイの50の宝物」_高砂淳二 »

2007/07/20

「ぽん太」は5歳と7ヶ月

「ぽん太」は5歳と7ヶ月

 「ぽん太」が我が家にやって来て5年と7ヶ月。
もしかしたら飼い主の49歳を
越えているかも・・・・。

 最近、ペレットを食べたがらず、
新鮮野菜を食べたがるのだけれども、
食べた後に必ずゲリ便で大変
              タイヘン たいへん。
可愛い子ウサギに見えても、
実はオジサンうさぎであるのは確かな事。

「ダメ犬グー/11年+108日の物語」 

ダメ犬グー
11年+108日の物語


 ごとうやすゆき



 ウサギの寿命は10年程らしいから、
ぽん太」も「PERU」も
まだまだ大丈夫と思いながらも、
ダメ犬グーを読んでいたら、
確実にその日がやって来る事を確認。

 親しみやすい優しい文章で、
公園のベンチで一気に読んでしまいました。
ペットを飼ったことのある人、
そして、そのペットを愛し、
悲しい別れを経験した事のある人は、
その時を思い出して涙するかも・・・・・・。


|

« 赤いリーバイス | トップページ | 「ハワイの50の宝物」_高砂淳二 »

コメント

 コメントありがとうございます。
我が家の「ぽん太」はゲリ便をしても、
今のところ元気です。

 先日、あまりのもウンチで汚れたので、
カミさんが風呂に入れました。
しかし、本人は相当気に入らず、
後ろ足でダンッ!!!!

投稿: winter-cosmos さんへ | 2007/07/22 19:57

 以前のご近所に12歳のおばあちゃんウサギがいましたよ。それでも元気で、朝の人気のない時間に表に放して、散歩させてらっしゃるみたいでした。玄関にだしてある花の先っぽだけなくなってたから気がつきました。(^^;
 その時はショックでしたが、今となってはのどかな話だなと思っています。(笑)

 うちがミニウサギのおちびちゃんを飼いはじめたばかりのころで、そのおばあちゃんにアゴのところで耳の付け根のところをスリスリしてもらって気持ち良さそうにしていました。

投稿: winter-cosmos | 2007/07/22 11:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/72973/15825310

この記事へのトラックバック一覧です: 「ぽん太」は5歳と7ヶ月:

« 赤いリーバイス | トップページ | 「ハワイの50の宝物」_高砂淳二 »