« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009/09/27

『ルワンダの涙』 民族紛争の悲しみ・・・

『ルワンダの涙』 民族紛争
ある日突然、隣の住人が
ナイフで襲い掛かってきた。
それは、フツ族の大統領機墜落を機に、フツ族のツチ族へ向けての大量虐殺である。

無言で見続けた自分の、
見終わった時の感想は、
「平和な時代に、平和な日本で生きてて良かった」

果たして今の日本が、
平和な日本かどうかは疑問でもあるのだが、
あくまでも比較の問題。

それでも今の日本の警察は、
死者の身体を貪る野良犬に発砲するだろうし、
虐殺の加害者に対しても発砲するだろう。
しかし、
その当時にルワンダは違っていた。
凶暴な目をして大量虐殺するフツ族への発砲は、
何故か国連の兵士には禁止されていたのだ。
悲しくも出来たことは、被害者ツチ族の死体に群がる野犬に向けての発砲のみ・・・・・。

まさしく異常な光景。

そんな異常な状況の中では、
たとえ神父であっても神に疑問を感じ、
聖なる聖書を焚き木の代わりにしようか・・・・、
などと思ったりも、悩んだりもするのだが、
結局
神は彼らを捨てることはなく、
彼等も紙を捨てることなど出来なかった。


『HOTEL RWANDA』

HOTEL RWANDA
ルワンダ紛争の中、
1200人以上のツチ族を、
自分のホテルに匿った
ホテルマンの
実話に基づいた映画。

今の時代の世界の各国、
各地で悲しい民族紛争が行われているだろう、
と思い・・・・・・・。
数日前に東京の上野でビラを受け取りました。

チベットの仏像を見たあとは、
ネットで検索「チベット問題」

検索してみたが、ビラのサイトが解からず、
要するに「チベット問題」は多くの意見があり、
多くの意見を知ってください、との事なのか。
無知な傍観者から抜け出してくださいとの事なのか・・。


ルワンダ大虐殺 〜世界で一番悲しい光景を見た青年の手記〜

山刀で切り裂かれて ルワンダ大虐殺で地獄を見た少女の告白

ホテル・ルワンダの男

中国はいかにチベットを侵略したか

日本をチベットにする中国の野望


               


水広場



海外ツアーはルックJTB

炭焙き珈房“るびあ”

amazon.co.jpで買い物/hiropechiのおすすめ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/18

民主党のマニフェストを再読

民主党マニフェスト

政権交代により、
前自民党政権の時に決まったことが、見直されている。

ニュースを見ている限り、
民主党は国民のための政治を意欲的に、早急に行おうと張り切っているようで、
なんだか、コチラもわくわく気分で楽しいかぎり。
民主党の政治が100%正解とは思ってるわけではなく、首を縦に振れない件も実際あるし、
それって、正しい結果が得られるの????
と疑問にも感じられる政策があるのだが・・・・・。
それでも、
『国民第一』が感じられて、
民主党に票を入れた自分としては責任と、
大きな期待が湧き出して・・・本当に楽しいです。

民主党の政権公約
選挙も終わったので、
捨ててしまってる人もいるでしょうが、
責任と監視の意味でも、
再度読み返し、4年間保管しておこうとも思うのです。









水広場



海外ツアーはルックJTB

炭焙き珈房“るびあ”

amazon.co.jpで買い物/hiropechiのおすすめ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/14

選挙後のポスター

衆議院選が終わり、
2週間過ぎ・・・・・・・・・・。

それでも、
まだ残っている選挙ポスター。

あまりにも沢山の数のために、
処理し忘れているのか・・・・・。

いずれにしても、
握りこぶしの笑顔の顔が、
風雨にさらされ、
それでも、
握りこぶしの笑顔の顔が、
虚しいですよ。
悲しいですよ。 

勝とうが、
負けようが・・・・・・、
これが日本の政治家なんですね。

まさか、
選挙応援のボランティアの方の責任にしませんよね。



水広場



海外ツアーはルックJTB

炭焙き珈房“るびあ”

amazon.co.jpで買い物/hiropechiのおすすめ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

秋の土曜日は運動会

運動会
涼しい季節になり、
体を動かして運動しても、流れる汗は清々しい。
まさしくスポーツの秋の真っ最中。
近くの小学校では今週の土曜日に向けて
連日の練習。

僕は白で、
想いをよせてる愛子ちゃんは赤で・・・・・・。
ちょっと悲しいけど、
すごく悲しいけど・・・・・・・・・。
でも、
最後のフォーク・ダンスで、
手を握れるかもしれないな~~~~~。 


          

               


水広場



海外ツアーはルックJTB

炭焙き珈房“るびあ”

amazon.co.jpで買い物/hiropechiのおすすめ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/13

『あたり』山本甲士

『あたり』山本甲士

ばす』を
楽しく読み終えての、
あたり(魚信)』。

こちらも、
全6編の短編集で、
最初の『おいかわ(追河)』は、釣りを始めることによっての、人とのつながりを描いているのだが・・・。

汚れの無い川が街中を横切り、
きれいな河だから人はその河に足を向け、
そこに釣り人いれば、
「釣れますか? 何が釣れますか?」
と声をかける。
声をかけられると、
「あなたも釣ってみますか?」と返す。

なんとも単純な構成なのだが、
読み進めていても疲れない、
平和な町の平和な人々。
情景を描きながら読み進めていく自分も、
平和な気持ちになってゆくのです。

難解な小説ばかりを読んでいる人には、
物足りなさを感じるだろうけれども、
ホンワカ気分になれますよ。

   他人を信じたければ、金を貸すがいい。
   恋愛を信じたければ、結婚するがいい。
   神様を信じたければ、協会に行くがいい。
   奇跡を信じたければ、釣りをするがいい。

                                    (ある地方の言い伝え)
奇跡を信じて、釣りにでも行こうかな。

『あたり(魚信)』山本甲士/amazon.co.jp

水広場



海外ツアーはルックJTB

炭焙き珈房“るびあ”

amazon.co.jpで買い物/hiropechiのおすすめ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/10

『ばす』山本甲士

『ばす』山本甲士

外来魚「ブラックバス」は
とかく世間から嫌われている。嫌われているのに
何故かみんなバスのとりこになってしまう。

バスに魅了され
壊れてゆく人間たちを
ユーモラスに描いている『ばす』。

そんなバスに翻弄される人間達だが・・・・・・・・・。
だからこそラストの爽快感がたまらないのです。

釣りをしない人も楽しめる小説ですが、
バス駆除派を自認する人も、
バス釣り擁護派を自認する人にもお勧めの本です。
きっと大変なショックを受けることでしょう。

『これが事実なら・・・・・・、
俺達の認識はナンダッタンダ~~~~~!!!!』

『ばす』・山本甲士/amazon.co.jp

山本甲士の作品/amazon.co.jp

                  

      


水広場



海外ツアーはルックJTB

炭焙き珈房“るびあ”

amazon.co.jpで買い物/hiropechiのおすすめ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

25パーセント削減なんて・・・

京都議定書のマイナス6パーセントの
実現も危ぶられるなか、
今後10年間で25パーセント削減なんて
無理に無茶!!!!

「25パーセント削減」の内訳は、
日本国内だけの削減分ではなく、
日本の技術や資金を使って
海外で温暖化ガス削減に取り組んだ分や、
国内の森林吸収量も含んでいるとの事。
それにしても、
鳩山次期総理大臣は、
とんでもない数字を掲げたものですね。

しかし、
頻発している異常気象による災害は、
対岸の火事ではないはず。
この夏の集中豪雨による被害のニュースは、
地理的に安全を考えられる場所で暮らしている私にも、
「もしかしたら・・・・・・・」
と不安を抱かせられるものでした。


1961年、アメリカ合衆国大統領ジョン・F・ケネディの、
10年以内に人類を月に到達させる声明
「アポロ計画」。
1969年7月20日にアポロ11号が月面に着陸して、
その公約は実現された。
「ビック・マウス」的な声明であった
「アポロ計画」ではあったが、
実現に10年を要していなかったのです。

ならば!!!!!
荒唐無稽と思われる25パーセント削減も、
可能かもしれない!!!!!!

「国民に夢、希望、安心」
を掲げて衆議院選を戦った自民党。
民主党・鳩山政権は
その夢、希望、安心の実現のために、
以前の自民党政権では不可能と思われる政策を
行おうとしているようです。

「温室効果ガス25%削減」
「税金の無駄使いと天下り根絶」
「公立高校の実質無料化」
「年金制度の改革」
「雇用の改善」
新政権の掲げる公約に、
無理に無茶!!!!!!!
と声を荒げる人達。
確かに、
今の状態では無理かもしれません。
おそらく無理でしょう。
それでも、
次期政権を担うと確実視されてた
今回の衆議院選のマニフェストとして、
民主党は掲げているのです。

民主党の政権公約。
案外実現するのではないかな~~~~。
と思っている私は、
あまりにも平和過ぎるのでしょうか・・・・・・・・・。
 
 

「地球温暖化」を読む

「民主党」を読む


                              
       温暖化ガス25%削減、
                                    電力総連会長らが批判
                                                          2009年9月9日16時1分

  連合傘下の電力業界の産別労組、電力総連の南雲弘行会長は9日、民主党の鳩山代表が20年に温室効果ガスの排出量を90年比で25%削減するとの目標値を明言したことについて、「(住宅の断熱化など)各家庭でほとんど強制に近い対策が必要になり、実現可能性には疑問を抱かざるをえない。10年で必要な(原子力)発電所などの建設が可能なのだろうか」と批判した。北九州市で開会した電力総連の定時大会で語った。

  南雲会長は「先進国が野心的な削減目標を掲げても、中国やインドなどの同調は簡単には得られない。国際的協調に異論はないが、自国の国益を後回しにすることは全く別物」とも指摘。日本の省エネ技術を生かし、途上国で排出量削減に貢献すべきだと強調した。

  連合の高木剛会長も「世界各国が公平公正に負担を背負い合わないとうまくいかない。具体的に何をすれば25%減るのか明確でない」と、民主党に注文をつけた。

                                 アサヒ・コムトップへ


水広場



海外ツアーはルックJTB

炭焙き珈房“るびあ”

amazon.co.jpで買い物/hiropechiのおすすめ

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009/09/08

安心です!!!  デジタル電波時計


居間に寝室に洗面場に、
台所にトイレに・・・・・・・・・。
我が家には沢山の時計があるけれど、
それぞれが勝手な時を示している。

誤差1分程度ならば、
何とか対応できるのだが・・・・・・・、
5分となったら、ちょっと困る。
遅刻の原因が不正確な時計だとは、
大人の言い訳としては
あまりにもみっともない。

もともとアナログ派の自分だが、
3年前に購入したデジタル電波時計。
電波を受信して誤差を自動的に修正してくれる、
信頼できる時計です。

仕事用に
ソーラー・電波腕時計 が欲しいな~~~~。
電池交換もしなくていいなんて、
なんと便利な時計なんだろう。


電波時計をamazonでさがす



水広場



海外ツアーはルックJTB

炭焙き珈房“るびあ”

amazon.co.jpで買い物/hiropechiのおすすめ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/01

民主政権への期待と不安

政権交代を望んでいたわけではなく、
先に希望を感じられず
現状打破を望んだのだけれど・・・・・・。

自民党の議員は、
50年以上も与党として政治を行い、
与党でない自民党を想像できなかったのだろう。

与党として受け取る多額の政党交付金。
与党だからこそ入ってくる多額の企業献金。
政党交付金も企業献金も、
元を正せば年収200万円以下の
派遣社員からの血税。

それなのに、
貧しき国民の痛みに無関心で
敬うべき高齢者の不安への鈍感を、
忌々しくも続けてきた自民党。

イヤッ!!!!!!
過激な表現だとは思うけれど、
時々ニュースになる、
『中学生のホームレスいじめ』。
それに類した思いを、
弱い立場の国民に
持ち続けていたのではないだろうか。

選挙後の自民党議員をテレビで見ていると、
『国民の審判の結果で議席が減った』
とは、まだ気づいていない様だが・・・・。
鈍感にも
まだ『民主党に負けた』と思っているらしい。


民主党に希望を持っているわけではなく、
しかし、
「野党だから出来ない政治がある。
与党だから、与党として出来る政治がある」

今まで自民党の政治しか見ていなかった多くの国民。
これからの民主党の政治に
期待よりも不安のほうが数倍大きいでしょう。
が、
『政権交代』での変化を楽しみましょう。


民主党の政権政策マニフェスト Manifesto

                       

                     


水広場



海外ツアーはルックJTB

炭焙き珈房“るびあ”

amazon.co.jpで買い物/hiropechiのおすすめ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »