« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009/10/30

Windows 7 に乗り換える意味

windows 7 先日にリリースされたWindows7。
Windows vista の不都合を解決してくれるOSとして、
大変な話題なのだが・・・・。

大変話題だから、少々気になるWindows7。

しかし、vistaのどこに不都合を感じているか????

現在のコンピューターGateway MT6836j
2年前の購入で、
同時にWindows XP から vista へのOS移行。

XPと比較すると、
使い始め当時のvistaの動作は鈍く感じ、
”失敗”を感じたものだが、
頻繁に行われたUpdateで、
現在はSevice Pack 2。

けっこう快適に動作してくれてます。

今、
Windows7に変えたところで、
それほどに大きな変化は無いだろう。

インターネットの閲覧、
blogの作成、
デジカメ画像の編集、
CD音楽の取り込み・・・・・・・・。
それだけのコンピューターの使用用途ならば、
Windows7へのOS移行は、
それほど意味を成さないのではないだろうか・・・。

それでも気になるWindows7。

                             


ひと目でわかるWindows 7 操作&設定テクニック厳選200! (マイクロソフト公式解説書)

Windows 7 上級マニュアル

できるWindows 7 (できるシリーズ)



水広場



海外ツアーはルックJTB

炭焙き珈房“るびあ”

amazon.co.jpで買い物/hiropechiのおすすめ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/10/22

『アルジャーノンに花束を』/ダニエル・キイス

『アルジャーノンに花束を』ダニエル・キイス
遠い昔・・・・・、40年以上も前のこと。
小学校の低学年。
同じクラスの皆と野球をやったり、
ドッチ・ボールをやったり。

何故か、私たちの小学校には相撲の土俵あったので、
昼休みには当然のように相撲もやったのです。
今思うと不思議ですね。
あの頃の日本の小学校には、
普通に土俵はあったのでしょうかね????

年に1回のクラス対抗相撲大会。
私も2回ほど、
5人の中の1人に選ばれハッケヨーイ・ノコッタ!!!

そうです。
相撲ですから、ふんどしを締めます。
おそらく、担任の先生に締めてもらったのでしょうが、
下着など無しの素肌へです。

そのように、同じクラスの友達と遊んでいましたが、
別のクラスの友達とも遊んでいました。

そのクラスは、1年生から6年生までの10人ほどが、
仲良く楽しく勉強しているクラスでした。

そのクラスの1人の男の子と近所に住んでいたので、
普通に釣りをしたり、メンコをしたり、
秘密基地を作ったり・・・・・。 

ある日彼と、
学校の廊下で相撲を取りました。
ハッケヨーイ・ノコッタ!!!!!

私は彼を投げ飛ばし、
「どうだ!!! 強いだろう~~~~!!!」
と得意気にしていたら、
その私が吹っ飛んでいました。
後ろから、彼のクラスの先生に殴られたのです。
          ???????????
                               ???????????

そして、
先生は彼と共に去って行きました。

しばらくして知りました。
彼のクラスは『特殊学級』と言われる、
特別な子供達だけのクラスであることを・・・・・。

あの時、
「私が彼をイジメテイル」
と、先生の目には見えたのですね。

アルジャーノンに花束を』を読み直していますが、
フット、あの日の事を思い出しました。


『塩狩峠』の再読を終えて
アルジャーノンに花束を』の再読中ですが、
新たな感動が生まれ・・・・・・、
なかなか楽しいものです。

水広場



海外ツアーはルックJTB

炭焙き珈房“るびあ”

amazon.co.jpで買い物/hiropechiのおすすめ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/10/18

成田花火大会in印旛沼4th

NARITA花火大会in印旛沼4th成田花火大会in印旛沼4th

コオロギが、
そろそろ鳴き疲れる頃の10月の17日。
そんな秋が深まる土曜日の成田花火大会。
今回は休暇を取って楽しみました。

ビールとチューハイを6缶。
サラミとイカチーズ、ビーフジャーキーを
バックに詰め込んで、
会場までの2kmの道のりを
カミさんと2人で歩きました。

会場は稲刈りを終えた田んぼに
ビニールシートを敷いた状態。
だから、
季節はずれを感じる花火大会。
厚めのジャケットは必要だけど・・・・・・、
オヤオヤ浴衣姿のお嬢さんもいましたよ。

会場つくりや駐車場の案内、
アナウンスなどに手作りを感じ、
「頑張れよーーーー!!!!!」
と声を掛けたくも思いましたが、
打ち上げられた花火は豪快。
退屈させられる場面は、瞬時もありませんでした。

『NARITA花火大会in印旛沼4th』ポスター 

休暇を取って、
往復4kmの徒歩も、
苦にならないほどに楽しませてもらいました。


                     

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/10/14

『塩狩峠』 再読を終えて

衆議院選に台風の被害、
新型インフルエンザと騒がしい夏が過ぎ・・・・・。
なんとなく疲れを感じた秋の日に、
図書館を訪ねてみたのです。

『塩狩峠』/三浦綾子著
30年以上も前の高校生の時に読んだ小説。
新たな感動など望みもせず、
若き日の感動を確かめるかのように借りたのです。

普通の人の普通の生活では、
なかなか遭遇しないシーン(場面)。
そんなシーンで、
自分はどのような行動をするのだろうか。

愛する娘が不治の病だったら。
会社の同僚が、不祥事を起こしたら。
暴走しようとしている汽車。
自分の行動で汽車は止められるだろう。
しかし、その行動は自分の死につながるとしたら・・・・。

普通の人の普通の生活では、
なかなか遭遇しないシーン(場面)。
自分はどのような行動をとるのだろうか。
と考えるのは、なんとも不確かな事。

当然のように卑怯な自分が
そこに存在するのですが、
一方、
血迷って勇敢に振舞う自分も想像できるのです。

普通の人の普通の生活では、
なかなか遭遇しないシーン(場面)。
遭遇しないシーン(場面)で、
かっこよく主役を演じる自分を想像するのも、
読書の醍醐味ですね。

『塩狩峠』を返却し、
アルジャーノンに花束を 』/ダニエル・キイス
を借りてきました。
この本も20年ほど前に読んだ小説。
表紙に惹かれて読み始めたのですが、
思いもよらず感動したのです。
さてっ、
何に感動したのか・・・・・・・?????

                     


水広場



海外ツアーはルックJTB

炭焙き珈房“るびあ”

amazon.co.jpで買い物/hiropechiのおすすめ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/10/13

『アポロ13号』 月の魅惑

アポロ13号DVDレンタルのツタヤさんが、
今日は旧作の半額サービス。

前々から気になっていた『アポロ13号』を借りて、
早々に鑑賞しました。

トラブルから目的の月への上陸をせずに、
地球への帰還。
これがなかなか難儀な作業。
難儀であるが、宇宙船と地球とで協力しあいながら、
無事に帰還。

なかなか見ごたえのある映画でした。

タカハシ『Teegul-100』 遠い昔に購入した望遠鏡タカハシTeegul-100 。
我が家の埃にまみれたオブジェと化しているけど、
久しぶりに月を覗いて見ようかな。
倍率100倍で覗く月面は感動です。

天体望遠鏡をamazonで探す




タカハシ望遠鏡

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/10/05

炭焙き珈房『るびあ』

炭焙き珈房『るびあ』暑い夏が過ぎ、
それでも日中は半袖と短パンで過ごしている秋。

秋の朝は空気がヒンヤリとして、
ホット・コーヒーが最高に美味しく、
嬉しい時間を過ごさせてくれる。

北の都・札幌の珈琲屋『るびあ』
マイルド・ブレンドとフレンチ・ローストが
さらに美味しくなる季節。

今までに何度か『るびあ』の珈琲を切らして、
別のコーヒーを試してみるのだが・・・・・・・。
どうも納得いかない、
と思ってしまうのは不幸なのかな~~~。

炭焙き珈房『るびあ』のサイト



水広場



海外ツアーはルックJTB

炭焙き珈房“るびあ”

amazon.co.jpで買い物/hiropechiのおすすめ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

仙台の牛タンなのに

仙台の牛タン東北の仙台を旅行した義理の妹さん。
律儀に名物の”牛タン”を
現地から御土産として宅配してくれた。
しかし、
驚いたことに
原料原産地/オーストラリア・ニュージーランド
大変美味しくいただきました。
本当ですよ、
今まで食べた牛タンの中で、
1番の美味しさでしたよ。


どうなんだろ~~~~~~う???
ハワイのお土産屋さんで売られているハワイ人形も、
東京ディズニー・ランドのミッキー人形も、
made in China が非常に多い。
made in China が悪いわけではなく、
御土産や名物は・・・・・・・・
・・・・・・現地生産が嬉しいな~~~~~~。

それでも、
仙台の牛タンは大変美味しかったです。
ハイッ!!!!!!



水広場



海外ツアーはルックJTB

炭焙き珈房“るびあ”

amazon.co.jpで買い物/hiropechiのおすすめ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

『塩狩峠』三浦綾子

『塩狩峠』三浦綾子
これも、夏バテなのかな。
なんとなく気持ちが停滞し、
覇気が無い・・・・・・
頑張りが出ない。

そんな秋の休日。
近くの図書館を訪れ、本棚と本棚の間をブラブラり。

『塩狩峠』三浦綾子
30年以上も前に読んだ小説で、
大きな感動を受けたことを覚えているのだが、
さてっ・・・・・・その内容は・・・・・。

たしか、
暴走する列車を、
自分の命を犠牲にして多くの乗客を助ける・・・・・。

当時の高校生が、
感動で涙したほどの作品。
疲れたオジさんも感動したく思い、
読み返しています。

三浦綾子さんの作品



水広場



海外ツアーはルックJTB

炭焙き珈房“るびあ”

amazon.co.jpで買い物/hiropechiのおすすめ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »