« 『マークスの山』 高村薫 | トップページ | Kailua Beach Park »

2011/09/08

『静人日記』を読み始める

天童荒太『悼む人』『静人日記』 忘れ去られた『死』。
誤解された『死』。
納得いかない『死』。
いろいろな死があり、
いろいろな死の原因があり・・・・・・・・・・。

「この人は誰に愛され、誰を愛したのでしょうか。
どんなことで人に感謝されたのでしょうか」
静人は訪ね歩く。
誰に愛され、誰を愛し、感謝されたか。
この三つを訪ね歩き、
左膝を地面につき、右手を頭上に挙げ、空中の何かを捕らえるようにして胸に運ぶ。左手を地面すれすれに下ろし、大地の息吹をすくうかのようにして胸に運び、右手の上に重ねる。そして、唱える。
「○○に愛され、○○を愛し、○○で感謝された△△さん。ただ一人の△△さんを忘れません」
そしてノートに書き込む。
忘れないために。
誰に愛され、誰を愛し、感謝されたか。
そして幾度も読み返す。
忘れないために。

『死者100名』ではなく、
『死者100名の中の、
○○に愛され、○○を愛し、○○で感謝された△△さん。ただ一人の△△さんを忘れません』


「天童荒太」を読む / amazon.co.jp

                     




ANA HOUSE(総合免税店)WEBサイト

水広場



海外ツアーはルックJTB

炭焙き珈房“るびあ”

amazon.co.jpで買い物/hiropechiのおすすめ

|

« 『マークスの山』 高村薫 | トップページ | Kailua Beach Park »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/72973/52679532

この記事へのトラックバック一覧です: 『静人日記』を読み始める:

« 『マークスの山』 高村薫 | トップページ | Kailua Beach Park »