« 2018年6月 | トップページ | 2018年8月 »

2018/07/18

対岸の火事

平成30年7月豪雨
2018年(平成30年)6月28日から7月8日頃にかけて、
西日本を中心に北海道や中部地方で
広い範囲で記録された
台風7号と梅雨前線等の影響による集中豪雨。
200名以上の方々が亡くなり、
多くの家屋が崩壊した大災害。

そんな中、
7月5日夜に東京・赤坂の議員宿舎で行われた
自民党議員の宴会「赤坂自民亭」の写真が、
西村康稔官房副長官がツイッターでアップ。
安倍晋三首相、岸田文雄党政調会長、
小野寺五典防衛相等の自民党議員が
仲むつまじく杯を上げている場景。
この時は既に
西日本で豪雨災害の危険が高まっていたのに・・・・・。

いろいろ、
数々の説明(言い訳)をしているのだが・・・・。

翌日の6日に、
オウム心理教7人の死刑が執行。
死刑執行のハンコを押した上川法務大臣も出席。

本当に、
楽しそうな写真がアップされている。
きっと楽しかったのだろうな~~~~~。

きっと「対岸の火事」だったのだろうな~~~~~。

              



             





ANA HOUSE(総合免税店)WEBサイト



海外ツアーはルックJTB

業界最安値の宿泊クーポンなら、トクー!

炭焙き珈房“るびあ”



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/07/11

『ビリー・リンの永遠の一日』

戦争の為に英雄を作り上げ、
その英雄を利用しようとする者達。
その英雄の栄光にあやかろうとする者達。
そんな奴らから、
愛する弟を守ろうとする姉。

戦争を経験しなければ、
戦争の恐ろしさを理解できない、
なんて愚かなことは無い。
原爆を経験しなければ、
原爆の恐ろしさを理解できない、
なんて愚かなことは無い。
体験しなくても、
想像力を働かせよう。
自分が戦場で、敵に囲まれる状況を。
愛する人が、銃弾に向かって走る姿を・・・・・・。

ビリー・リンの永遠の一日 - 映画 - ソニー・ピクチャーズ

             




ANA HOUSE(総合免税店)WEBサイト



海外ツアーはルックJTB

業界最安値の宿泊クーポンなら、トクー!

炭焙き珈房“るびあ”



| | コメント (0) | トラックバック (0)

立つ鳥跡を濁さず

日本がベルギーに負けてしまった
FIFAワールド・カップ。
やはり、日本が外れてしまうと
盛り上がりが無くなってしまうもの。

そんな中、
日本選手の去る際の、
ロッカー室の清掃が話題に。
「ありがとう」の言葉を残しての、
その美談は、
サポーターに習った事、との話だが・・・・。

「綺麗ごとをするよりも、
試合に勝って、日本国民を楽しませてくれ」
との意見があるかもしれないが、
そんな綺麗ごとも、
永く続ければ、立派な事。
「綺麗ごと」では無くなるような・・・・・
そんな気がします。

数年前、
長崎県の教会巡りの旅行の時。
港に、とんでもなく大きな客船が停泊していました。
その大きさは、長崎の県民、
全員で船の旅が出来てしまいそうな、
そんな大きさで、驚いてしまいました。

停車場のベンチに腰を下ろしてのバス待ち。
地元のオジさんとの会話。
「長崎が世界遺産に登録されたら、
あの大きな客船で沢山の旅行客がやって来ますね」
と言うと、
「そうだけどな・・・・・・・・
奴らが去った後は、どこもゴミだらけなんだな・・・・」
との事でした。

祝 2018年7月 世界文化遺産登録

        

                




ANA HOUSE(総合免税店)WEBサイト



海外ツアーはルックJTB

業界最安値の宿泊クーポンなら、トクー!

炭焙き珈房“るびあ”



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/07/04

FIFA 日本対ベルギー

  前の晩は、夕ご飯の後すぐに寝ました。
朝2時半に起きて、急いで出勤の支度をし、
テレビの前で「日本」を応援する為に・・・・・。

前半戦は「0 対 0」の互角。
凄い!!!!!!
FIFAランキング3位のベルギーと互角。

後半戦。
早い時間に原口元気がゴール!!!!
すぐさま乾貴士がゴール!!!!

「これで日本は奇跡の勝利だ!!!!!!」
と確信したのですが・・・・・・・・・。

2点取ってからの選手の動きが変わった、
と感じたのは私だけでしょうか?????

「オヤッ、また球回しかよ」と思われるようなパス。
選手たちも『奇跡の勝利』を
勘違いしてしまったのだろうか・・・・・・。
もしかしたら、
西野監督も勘違いしたのでは・・・・・・・・。

そんな中、
ベルギーの当然のようにゴール。
その後は、
ドタバタの精彩を欠く日本選手の動き。
案の定、
2点目を献上し、
アディッショナルタイムに3点目の決勝点。

( ;∀;) ( ;∀;) ( ;∀;) ( ;∀;) ( ;∀;) ( ;∀;)


あんな「早い時間帯の2点目」が、
日本選手に勘違いを起こさせてしまい、
早い時間帯の2点目」ゆえに、
ランキング3位のベルギーに、
3点を取る時間」を与えてしまったのでは・・・・・・・。

サッカーにタイムアウトのシステムあったなら、
監督と選手の意思確認が出来たのに・・・・。
控え選手からの『』をもらえたかも・・・・。

前半戦の日本選手だったら、
『3 対 0』でベルギーに勝利、
と自分は思うのですが・・・・・・・。

( ;∀;)  ( ;∀;)  ( ;∀;)  ( ;∀;)


今の日本なら、
アルゼンチンにも、ポルトガル・ブラジルにも、
勝つ可能性』があると思います。

楽しみました。
選手の皆さん、有難う御座いました。




            

              


ANA HOUSE(総合免税店)WEBサイト



海外ツアーはルックJTB

業界最安値の宿泊クーポンなら、トクー!

炭焙き珈房“るびあ”



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/07/02

“2018 FIFA ワールドカップ ロシア”

普段は
野球の試合もJリーグのサッカーも観ない私ですが、
オリンピックやワールド・ベースボール・クラシック、
サッカーのFIFA ワールドカップを楽しんでいます。

「日本!!!頑張れ!!!」
の思いが強いのですね。

そんな中、
2018 FIFA ワールドカップ ロシア
予選リーグ「日本対ポーランド戦」。

「攻撃せずに、球回し」
の、監督の決断。
その決断に理解して、
自国のサポーターのブーイングの中、
緩慢な球回しを続ける選手たち。

結果、決勝トーナメントに進めた・・・が。

案の定、
当然のように世界からの批判の嵐。
日本国内からも支持されない意見が殺到。

「フェアプレーポイント」を利用した、
「アンフェア」な試合運び。
・・・自分も、そう思うのです。
決して称賛されるべき作戦ではないと思うのです。
日本から飛行機に乗って、
侍ジャパンの勇士を応援にやってきた、
サポーターを悲しませたのは事実。
世界から「日本人は卑怯」と思われたのも事実。

西野監督は
世界からの、
自国からのバッシングを想定していただろう。
それでも、
それを決断した。
選手たちも監督の決断に従い、
涙を流しながらブーイングするサポーターの中で、
「10分間の球回し」を行う。

決勝トーナメントに進むための、
苦しい決断と遂行。
自分は「凄い!!!!」と思うのです。
西野監督も「侍ジャパン」も凄い!!!
と思うのです。
だから、ランキング3位のベルギーに勝ってください。
ランキング61位の日本の勝利が、
悲しませたサポーターへの償い、と思います。


             




ANA HOUSE(総合免税店)WEBサイト



海外ツアーはルックJTB

業界最安値の宿泊クーポンなら、トクー!

炭焙き珈房“るびあ”



| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年6月 | トップページ | 2018年8月 »