« FIFA 日本対ベルギー | トップページ | 『ビリー・リンの永遠の一日』 »

2018/07/11

立つ鳥跡を濁さず

日本がベルギーに負けてしまった
FIFAワールド・カップ。
やはり、日本が外れてしまうと
盛り上がりが無くなってしまうもの。

そんな中、
日本選手の去る際の、
ロッカー室の清掃が話題に。
「ありがとう」の言葉を残しての、
その美談は、
サポーターに習った事、との話だが・・・・。

「綺麗ごとをするよりも、
試合に勝って、日本国民を楽しませてくれ」
との意見があるかもしれないが、
そんな綺麗ごとも、
永く続ければ、立派な事。
「綺麗ごと」では無くなるような・・・・・
そんな気がします。

数年前、
長崎県の教会巡りの旅行の時。
港に、とんでもなく大きな客船が停泊していました。
その大きさは、長崎の県民、
全員で船の旅が出来てしまいそうな、
そんな大きさで、驚いてしまいました。

停車場のベンチに腰を下ろしてのバス待ち。
地元のオジさんとの会話。
「長崎が世界遺産に登録されたら、
あの大きな客船で沢山の旅行客がやって来ますね」
と言うと、
「そうだけどな・・・・・・・・
奴らが去った後は、どこもゴミだらけなんだな・・・・」
との事でした。

祝 2018年7月 世界文化遺産登録

        

                




ANA HOUSE(総合免税店)WEBサイト



海外ツアーはルックJTB

業界最安値の宿泊クーポンなら、トクー!

炭焙き珈房“るびあ”



|

« FIFA 日本対ベルギー | トップページ | 『ビリー・リンの永遠の一日』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/72973/66928636

この記事へのトラックバック一覧です: 立つ鳥跡を濁さず:

« FIFA 日本対ベルギー | トップページ | 『ビリー・リンの永遠の一日』 »